ずいうん学級

 ずいうん学級は、平成15年度に正式に開級した昭島市の公立中学校の通級指導学級です。

 通級指導学級(ずいうん学級)は、学校生活でコミュニケーションや行動面で特性や偏りがあり、在籍校での集団生活にうまく一部適応できない生徒が対象で、市の入級判定委員会にて入級が決まります。通級する時間は原則週に1〜8時間です。

 ここではソーシャルスキルを学んだり、コミュニケーションの偏りを改善するための活動をしています。また、学習面において、特定の分野(「聞く」、「話す」、「読む」、「書く」、「計算する」など)での学習に困難が見られる場合は、個別にスモールステップで学ぶことで理解を深めていくことを目指しています。

 本年度は22名の生徒が在籍しています。個別学習と小集団学習を組み合わせて、個々のニーズに対応しています。

 ずいうん学級には別棟の教室のほか、プレールームがあり、安心して学べるように環境整備にも心がけています。
   
茶道の授業


学級担当教諭 : 堤 章治 ・ 菅原 理惠 ・ 星野 敦司
学級直通電話 042−549−1457

     
 ずいうん学級要覧(PDFファイル)


表現の授業  

  

コミュニケーションゲーム

美術作品


ランチマット作品

レザークラフト作品

 TOPへ戻る