玉小 Web Diary
平成29年度 4月 5月 6月 7月 8・9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月

2018年3月23日(金)
卒業おめでとう
 6年生62人が堂々と胸を張って卒業していきました。〈左〉記念集合写真。大勢の保護者、御家族の皆様に囲まれて、堂々としています。〈右〉門出の式。最後のアーチを抜けて、みんな晴れやかな笑顔です。
2018年3月22日(木)
修了式
 平成29年度「修了式」を挙行しました。1年の締めくくりにふさわしく立派な態度で臨んでいました。〈左〉全学級の代表児童に修了証を渡しました。〈右〉5年生の代表児童が、1年間を振り返り、その成果とこれからの決意を述べました。
2018年3月20日(火)
「九九の道」免許皆伝
 2月から校長室で、2年生の九九検定を実施しています。今朝、これまでに合格した子に 《 「九九の道」免許皆伝 》 の巻物を伝授しました。まだ合格していない子も、いつでも受けることが出来ますので、頑張ってほしいと思います。
2018年3月19日(月)
卒業間近
 卒業まで、あと4日間。残りの時間を大切に過ごしています。〈左〉卒業記念作品です。学級のボールを置く台を製作しました。全校朝会で、6年生から在校生に贈呈されました。〈右〉1年生と6年生のお別れ会。ドッチボールです。
2018年3月16日(金)
思い出ブック
 1年2組の教室。1年間の思い出や出来るようになったことなどを、「思い出ブック」にまとめていました。 〈左〉作文や感想、イラスト、友だちからの一言など、多彩な内容です。〈右〉友だちとも協力して作成していました。
2018年3月15日(木)
卒業式練習
 卒業式まで、あと一週間。今日は、5・6年生、校長・副校長も参加して、全部通して練習しました。緊張感があってよかったです。〈左〉入場。背筋が伸びていて、立派です。〈右〉退場。5年生の演奏がとても揃っていて素晴らしい。
2018年3月14日(水)
友だち
 気温がぐんぐん上がり、初夏の陽気でした。校庭のあちこちで、友だち同士、思い思いに遊ぶ姿がありました。〈左〉男の子5人で、額を合わせてなにやら遊んでいます。〈右〉女の子3人が、縄跳びを交差させて跳んでいます。
2018年3月13日(火)
もうすぐ2年生
 今日も、1年生が合奏の練習を一生懸命していました。入学式で演奏するものです。一人で演奏するのではなく、全員でそろうように、みんなの心を一つに、繰り返し頑張っていました。〈左〉鍵盤ハーモニカ。〈右〉タンバリン
2018年3月12日(月)
春の日差し
 やわらかな春の日差しがうれしい季節になりました。休み時間は、校庭に出て元気いっぱいに遊ぶ児童が増えてきました。〈左〉先週から梅の花は満開です。〈右〉卒業生が植えたアキシマザクラの芽も、大きく膨らんできました。  
2018年3月9日(金)
入学式の練習
 入学式では、新2年生から歓迎の呼びかけと歌などがあります。今日はその1回目の練習をしました。 ちょうど1年前、温かく迎えられたことを思い出した子もいると思います。今度は自分たちの番ですね。楽しみです。
2018年3月8日(木)
縦割り班活動(最終回)
 本校では、特色ある教育として異年齢集団の活動に力を入れています。昨日、今年度の9回目、最後の活動がありました。〈左〉卒業生が在校生からの質問に答えたり、〈右〉在校生から卒業生へ感謝の気持ちを伝えたりしました。
2018年3月7日(水)
児童集会
 各委員会から1年間の成果と課題を発表しました。それぞれ大きな実りがありました。例えば環境委員会では、ペットボトルキャップ80㎏を回収し40人の命が救われました(2㎏(約860個)でポリオワクチン1人分相当になるそうです)。
2018年3月6日(火)
卒業式練習
 3月23日(金)の卒業式に向けた練習が始まっています。〈左〉卒業生の「門出の言葉」の練習風景です。言葉一つ一つに思いを込めて、伝わるように練習していました。〈右〉門出の言葉の中での合唱練習です。
2018年3月5日(月)
委員会活動(最終)
 今年度最後の委員会活動がありました。前半に今年度の活動内容、成果と課題などをまとめました。水曜日の児童集会で発表します。後半はいつも通りそれぞれの活動をして、次年度の引き継げるようにしました。
2018年3月2日(金)
開校記念&6年生を送る会
 〈左〉3日の開校記念日を祝い、バースデーケーキの入場です。〈右〉各学年から卒業生へ感謝の気持ち一杯の出し物が繰り広げられました。4・5年生の代表委員が中心に企画運営し、児童会活動の総仕上げとしても大変立派でした。
2018年3月1日(木)
卒業を祝う会
 卒対の皆様を中心に、6年生の卒業を祝う会を開催していただきました。この日のために1年間かけて準備し、練習を重ねてこられ、感謝致します。 〈左〉楽しい出し物が盛りだくさん。〈右〉保護者の皆様による「恋いダンス」の披露。

Topページに戻る