清泉スピリッツ

                                                         平成19年3月20日

 


清泉スピリッツの花束へ(候補作紹介)

清泉スピリッツのパネル

《前 文》

みんながいるから

清泉スピリッツは、みんなの気持ちをこめて、心を一つにする精神のこと。

成功のために、団結力を高め、勉強や行事、部活などで最高のパフォーマンスを見せること。

僕は、みんながいるからこそ頑張れる。

 

 

《学校と仲間》

大切な仲間

あなたには、仲間と言える人達がいますか?

つらい時、苦しい時、何でも打ち明けられる仲間。

楽しい時、となりで一緒に笑ってくれる仲間。

そんな仲間をもってほしい。

そんな仲間を何よりも大切にしてほしい。

中学時代の仲間は、一生続く仲間だから

 

仲間とともに

今、希望を持っている人、君は何故ここにいる?

今、心が苦しい人、君は何故ここにいる?

 

うれしい時、楽しい時、いっしょに笑ってくれる友がここにいる。

苦しい時、さびしい時、心を支えてくれる友がここにいる。

共に学び、共に競い、共に笑い合える仲間がここにいる。

 

今、仲間がいるからここにいる。

仲間といっしょだから、成しとげられることがある。

君は一人じゃないから。いつでもささえてくれる仲間がいるから。

仲間と共にすばらしいものにしていこう。

そうすれば仲間といる時間は、もっと楽しいものになるから。

 

一人じゃない、君をわかってくれる仲間が必ずそばにいるから。

 

《より良い生き方》

自由と責任

自由とは、好き勝手をすることじゃない。

自分の行動には責任がついてくるのだから。

 

自由とは、そくばくがなくなることじゃない。

なくなればそれだけ行動に責任が増えるのだから。

 

自由とは、自分だけでなく、相手も自由だと感じること。

自分だけの自由は、相手の自由を奪うものだから。

 

自由とは、なまけることじゃない。

自由は、やらなければいけないことをしている者に対して、初めて与えられるものだから。

 

壁にあたった時

君は壁にあたる時が来る。必ず来る。

部活では、やっとここまできたのに、ここからは、うまくならない時。

勉強では、ここまでできたのに、ここからは難しくてできなくなる時。

 

でも、最後まで諦めなければ、その辛い壁を乗り越えることができる。

だから自分を信じる。絶対にできる。